「お金が大事」なことは社会悪なのか

Spread the love
きっと得する情報がこちら!!

子供の会話に昔を思い出す

息子が二人で討論なんて大袈裟なことではなく、何気に会話をしていました。上の学生の息子が、お金のことばかり言う大人に対して良い思いを持っていない内容だったのです。

上の息子と違って下の息子は、「お金がすべてではないが、大事なもの。」言い切り、反論していました。

下の息子はすでに社会人なので、自分の思いを語っているようでした。

上の息子の言うことも、自分の若いころを振り返ると分かる気がします。お金が、夫婦とか家族の揉め事に繋がるというものです。確かにその通りです。

稼ぎが悪いと「マイホームの夢」も遠く、外食もあまりできず、お腹も満たせないとか多くのことを我慢しなくてはいけないことになったりします。

私の小さい頃も経験しました。経営者の父親は貧富の差がない平等な社会を望んでいました。それとは、逆に男は雇用される側でなく、雇用する側にならないといけないと、今考えると矛盾することも言っていました。

真に受けた私は、21歳の頃から一人親方をして独立し、今日現在までずって経営者として生きてきました。何も知らないこのような若者に仕事をくれる良い人がいるはずもなく、若いころから、仕事がないストレスを現在進行形で積み重ねています。

二人の息子の会話に口ははさみませんでしたが、年を取ると分かることと一人で考えていました。

現代社会にお金は必要

「お金は大事。」と言い切れます。それは、動物として子孫を残すために現代社会の人間に必要なものだからです。

お金というものがない昔は、狩猟や果物、木の実を取って生活し、子供を産んで育てて生活してきました。逆にお金など何の役にも立たなかったものだからです。

現代の生活はお金がないと生活できません。お金がないなら、泥棒や万引きという反社会的なことをしないと生きていけないわけです。

そんな当然のことを思いますが、息子が言うのは、大人は必要以上にお金に固執してよりよい生活ばかりを求めているということです。一理あります。お金に振り回されているのが現代人です。

大きな家や良い車に乗っていると「羨ましい。」現実があります。上には上があり、下には下があります。普通に働いて欲を出さずに普通に生活できれば、人が休んでいる間も働かずに済むのにと、たまに思うことも確かです。

すべての日本人だけでなく、世界中の人々が、お金を得るためあくせくストレス社会で働いています。その代償は「我慢」から生じる精神的ストレスですね。

身体を壊して「薬」を飲みながら、家族を養うため仕事をしているわけです。文章にすると滑稽ですね。

それもすべての人が理解しながらも、しょうがなく、働いている人の方が、自分の好きな理想の仕事をしている人の方が、圧倒的に少ないはずです。

障害者の生活保障

私は不整脈が見つかり、ペースメーカー植込みをしましたので、身体障害者「一級」を持っています。その以前から「うつ病」は患っていました。ひどい時は、その後の1型糖尿病を合わせると大きな病気を抱えながら、体を引きづって仕事をしてきました。

障害者雇用については、政府から援助がありますが、経営者自身が身体障害者になっても、援助優遇制度など一切ありません。経営者を下りて社員になり、障害者雇用援助を受ければ良い的な考えなのでしょうか?

という理由で、社員を増やせず仕舞いで経営者自ら現場作業に出ている現在に至っています。

何よりお金は大事

息子の話に戻すと大義で言いますと「お金は大事だが、命に代えるまでもない。」というのが結論といえるかもしれません。

親が資産家で子供は働かなくても生活できる家族も、可なりの割合で増えています。

逆に格差が広がっているので、私たちが小さなころより、貧しい家族が増えていることも確かです。

先進国のアメリカの真似をしてきた世界中の国が、貧富の差が激しくなっていることも事実です。

この事が世界レベルの社会問題といえると思います。

三日分の血糖値と食事に合せたインスリン注射量です。

インスリン量(単位) 3月20日より。

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜100891013
100〜1509101114
150〜20010111215
200〜25011121316
250〜30012131417
300〜35013141518

朝食カロリーが600kcl、昼食カロリーが700kcl、夕食カロリーを700kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。
>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:ブリの照り焼き、玉子甘煮、サラダ、ご飯一膳180g。
・朝食前血糖値は、測れていません。
・朝食:抜き。
午前中は、現場作業でした。
・昼食前血糖値は高く、191mg/dlでした。
・昼食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午後からは出かけました。
・夕食前血糖値は良好で、98mg/dlでした。
・夕食:レンコンと鶏肉、酢豚、味噌汁、ご飯一膳180g。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2019-1-14

血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時154ブリの照り焼き、玉子甘煮、サラダ、ご飯一膳180g

12

 

15

 

今朝時    
今昼時191食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト11 
今夕時98レンコンと鶏肉、酢豚、味噌汁、ご飯一膳180g1114
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:雑煮、サラダ。
・朝食前血糖値は低く、55mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午前中は、現場作業でした。
・昼食前血糖値は低く、62mg/dlでした。
・昼食:「なか卯」ビーフカレーカップ麺。
午後からも、現場作業でした。
・夕食前血糖値は少し高く、154mg/dlでした。
・夕食:ブリの照り焼き、玉子甘煮、サラダ、ご飯一膳180g。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2019-1-13

血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時72雑煮、サラダ

10

13

今朝時55食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト8 
今昼時62ビーフカレー9 
今夕時154ブリの照り焼き、玉子甘煮、サラダ、ご飯一膳180g1215
一昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:きつねうどん、大根と豚肉、サラダ。
・朝食前血糖値は高く、216mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午前中は、現場作業でした。
・昼食前血糖値は高く、212mg/dlでした。
・昼食:カップ麺。
午後からも、現場作業でした。
・夕食前血糖値は低く、72mg/dlでした。
・夕食:雑煮、サラダ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2019-1-12

血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時193きつねうどん、大根と豚肉、サラダ

13

 

16

 

今朝時178食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト11 
今昼時212カップ麺12 
今夕時72雑煮、サラダ1013

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です