三途の川を夢で見たときの意味と前後であった出来事とは


スポンサーリンク

夢見が悪かった今朝

明け方前に少し、気分が悪い夢を見て目が冴えてしまいました。夢といえば14年前のことをすぐに思い出します。

もちろん、就寝時なのですが、浅い砂利がたくさんある川できれいな水が少ししか流れていない場所でした。

意味不明なのですが、川の流れが悪いので私はスコップをもって川に水を流そうと必死で川底を掘り返していました。

夢の中とは分かりませんが、とてつもなくしんどかったのを記憶しています。川の向こうにシャクナゲのような薄い黄色のほわほわしている大きな花が咲き乱れていました。

その向こうに母親がいましたので「何してるの?」「こっちにおいで」と声を掛けましたが、無視されて目も合わせてくれません。

その後も川を掘り続けて、やっとの思いで川に多量の水が流れるようになった時、母親はどこにもいませんでした。

川の向こう岸には薄黄色の花がまだたくさん咲いていました。そこで目を覚ましたのですが、「お袋はなぜ無視してたんだろう?」くらいにしか思っておらず、普通に毎日を過ごしておりました。

不整脈が見つかる

ある夜、今まで経験したことがないめまいが起こり、妻に「救急車をよんで!」と頼み、かかりつけの病院に救急搬送されました。

驚いて血圧が上がっただけで、ほかに問題はないと診断され、午前中に検査を受けるように言われて帰宅しました。

循環器内科と不整脈科の両方で検査していただいて、「異常なし。」と診断いただいたのでやれやれと思ったのですが、「念のため、心電図の24時間ホルダをつけてみましよう」ということで実施してもらいまし。

その後の診察でモービッツⅡ型の房室ブロックが見つかりまして、医師2名の強い勧めで突然死防止のぺスメーカーを植え込むことになりました。

関連記事
房室ブロックで突然死防止のペースメーカー植込み

この時依頼、母親が出てきた夢を思い出します。私は4人兄弟で末っ子の待ちわびた長男と言われ続けてきました。母は本当に私のことをかわいがってくれました。

私は母親が夢に現れて突然死から救ってくれたと信じています。最近、特に父と母のことを思いますので先行きがちょっと気になります。

関連記事

テレビドラマの「渡る世間は鬼ばかり」でいじめられていた亡き母を思う

日の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417

朝食カロリーが500kcl、昼食カロリーが600kcl、夕食カロリーを600kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:豚肉ピーマン、明太子、ご飯一膳180gご飯一膳180g。
カロリーは600キロカロリーくらいだと思いインスリン注射量を通常通りにしました。

・今朝の朝食前血糖値は、低血糖で47mg/dlでした。インスリン注射量を1単位減らすべきでした。昨夕食はは500mg/dlくらいだったかも知れません。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖をスプーン1杯分)、コーヒー(ノンシュガー甘味料)。インスリン注射量は通常でした。
今日は午前中が現場作業でした。仕事中に低血糖なったので缶コーヒーを1本飲みました。

・昼食前血糖は、良好で111mg/dlでした。
・昼食:「なか卯」牛丼、生卵1ケ。
午後からも片付けでした。

・牛丼のカロリーが高いので、昼食時のインスリン注射量を1単位増やしました。夕食前血糖値も低血糖で、50mg/dlでした。昼食は800キロカロリーくらいだとおもいましたが、もっと低かったようです。
・夕食:豚肉もやし炒め、ふかひれスープサラダねご飯一膳180g。
・ヘルシーだと思い、インスリンは通常当りに打ちました。

2017-10-31血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時80豚肉ピーマン、明太子、ご飯一膳180gご飯一膳180g912
 今朝時47食パン1枚、サラダ、ヨーグルト5 
今昼時111牛丼、生卵1ケ10 
 今夕時 50豚肉もやし炒め、ふかひれスープサラダ、ご飯一膳180g912
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:鶏肉と茸の甘煮、はるさめ、ご飯一膳180g。
カロリーは600キロカロリーくらいだと思いインスリン注射量を通常通りにしました。

・今朝の朝食前血糖値は、高血糖で66mg/dlでした。インスリン注射量を1単位減らすべきでした。昨夕食はは500mg/dlくらいだったかも知れません。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖をスプーン1杯分)、コーヒー(ノンシュガー甘味料)。
・今日は一日中が現場作業でした。インスリン注射量は通常でした。

・昼食前血糖は低く、66mg/dlでした。
・昼食:「カップヌードル(大)、サラダ。
午後からも現場作業でした。
・カップヌードルのカロリーが低いので、現場作業中に低血糖になりましたので缶コーヒーを1本飲みました。

・夕食前血糖値も低く、80mg/dlでした。これでもインスリン注射量を1単位減らしていますから、昼食は400キロカロリーくらいかもしれません。
・夕食:豚肉ピーマン、明太子、ご飯一膳180gご飯一膳180g。
・ヘルシーだと思い、インスリンは通常当りに打ちました。低血糖に注意するように指示されても低血糖の毎日です。

2017-10-30血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時219鶏肉と茸の甘煮、はるさめ、ご飯一膳180g1316
 今朝時62食パン1枚、サラダ、ヨーグルト6 
今昼時66カップヌードル(大)7 
 今夕時80豚肉ピーマン、明太子、ご飯一膳180gご飯一膳180g912

 

スポンサーリンク


One Reply to “三途の川を夢で見たときの意味と前後であった出来事とは”

  1. tsunehirokawaさんは、ペースメーカー埋め込みの形ですが、新聞からの情報で最近は、小さなカプセル型をしてリード線がなく、心臓の中に入れて使うタイプが出てきてるようで、知っておられますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です