糖尿病に効く便秘解消法


スポンサーリンク

便秘解消法

幼稚園時から記憶にありますが、便秘症で母親が良く浣腸してくれていました。数年前までカチカチの便でした。

糖尿病を発症してから合併症予防のため、眼底検査、胃や大腸の内視鏡検査を定期的にするように言われます。

内視鏡検査検査の時、消化器内科の先生に便秘を相談すると製薬会社名マグミット錠という酸化マグネシウム錠を処方されました。少し前までは病院では便秘治療は下剤が処方されていました。

マグミット錠を飲み始めるとすぐに効果が出て三食後に飲むと緩すぎるくらいになったので朝と夕食後に50mgを一錠ずつ飲んでいます。

下剤を飲むと下痢になるのでマグミット錠が消化器内科に限らず他の科でもよく処方されるようです。癖になりにくく、副作用も少ないようです。

動画の中でも出てきますが、ヨーグルトにオリゴ糖をまぜて食しますと腸内の善玉菌のエサにになるので善玉菌が増えて腸内環境が良くなります。

最近は本当におなか全般に調子が良く、以前の腹部膨張感もなくなりました。

便秘にはいろいろな薬、飲み物、食物、サプリメントがありますが、便秘でお悩みの方は、是非おためしください。

>楽天市場で見てみる。>amazonで見てみる
腸内細菌ヨーグルト腸内細菌ヨーグルト
オリゴ糖オリゴ糖
酸化マグネシウム便秘薬酸化マグネシウム便秘薬

私の作成した動画がありますのでご覧ください。

関連記事

すぐ役立つに糖尿病の運動療法について

本日の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417
本日のデータ(朝食前血糖値を分かりやすくするため、昨夕からとします)

・朝の血糖値が高いのは昨夜の夕食が遅かったため。

・昼の摂取カロリーが低かったので夕食前は低血糖の手前でした。

>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

2017-04-9血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時99ミートスパゲティ、手羽先、サラダ912
 今朝時166食パン1枚、サラダ、ヨーグルト 9 
今昼時199カップラーメン、サラダ9 
 今夕時77ちらし寿司、味噌汁、サラダ912

※スマホを縦向きで見ると表と写真がうまく表示されないので横向きににかえてみてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です