血糖値を低く抑えることは糖尿病患者の義務


スポンサーリンク

血糖値が良好だった一日

本日の空腹時血糖は一度も200以上になることなく無難な値でした。何か一日、得したような気分になるのは、糖尿病患者の不思議な感覚です。

このくらいが毎日でも合併症になるのですから、人間の体は糖分がないと生きていけないにも拘わらず126mg/dl以上の血糖値になると血管が弱っていくという不思議な現象ですね。

人間と一緒に暮らす犬や猫が糖尿病になるのですから、罪なことをしていますよね。結局私たち人間を含む動物たちが、誕生したとき現在のような高カロリーで糖分の多い食べ物はなかったということですね。果実を除いて。

これから人間がするべきことは糖尿病になってから治療(食事療法、運動療法)するわけではなく、糖尿病にならないようにカロリーを低くしていかないと子孫も糖尿病から免れないということです。

皆様も気を付けてください。

関連記事

糖尿病と思えない良い血糖値になるための努力!

本日の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417
本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夜に油物を食べたら血糖値が下がりにくかったです。

・今日は一日中現場作業でした。昼食前に低血糖予防のため、缶コーヒーを1本飲んだだけで血糖値は高めです。

・夕食前は無難な血糖値でした。

>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

2017-05-2血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時146コロッケカレー、ハムサラダ1013
 今朝時152食パン1枚、サラダ、ヨーグルト 8 
今昼時171サンドウィッチ、、ポテトサラダ、ヨーグルト

10

 
 今夕時140ケンビーフン、麻婆豆腐、ご飯一膳180g1013

※スマホを縦向きで見ると表と写真がうまく表示されないので横向きににかえてみてください。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です