「戦国パチンコ P義風堂々!! ~兼続と慶次~2 M3-X」出玉性能が悪い台にがっかりの実践


「戦国パチンコ P義風堂々!! ~兼続と慶次~2 M3-X」は我慢との闘い

「戦国パチンコ P義風堂々!! ~兼続と慶次~2 M3-X」は、Newgin

の中では珍しくライトミドル機で、それも一種二種混合機です。興味津々だったのですが、人気があって、空き台がありませんでした。

今日はうまい具合に、空き台があったので、「即ゲット」しました。

1回目の初当たりが、512回転で単発スルー。2回目が15回転で単発スルー。3回目が、336回転で3連。4回目が99回転で2連。5回目が87回転で8連。6回目が101回転で単発スルーで154回転で空いていました。

打ち始めは、「」保留からの見るからにアツくないリーチに発展していました。毎回転、ざわざわしている台です。保留変化もよくあるのですが、「」保留が多く、「」保留止まりでした。

200回転を超えると急に静かになりだしました。両隣とも、ざわざわしている割に当たる気のしない台でした。

エッジライト演出の「」が出るとアツいのもわかってきました。このエッジライト演出が「白」でもよく出たらいいようです。

Newgin激アツ回転数「330回転」近くの334回転、保留変化なし、エッジライト「」先光り+「漢魂RUSH」MAX+「兼続フェイス可動体」落下+ストーリーリーチ「漢たちの誓いリーチ」当たり。

チャンスタイム」の1回転で10R当たりして「RUSH」に入ってくれました。

3連目は10回転3R当たり

3連目は、「いくさRUSH」の10回転で→3R当たりしました。

4連目は、1回転「無双限界突破」9R当たり

4連目は、1回転「天下無双限界突破」9R当たり。時短が100回転ということです。

5連目39回転3R当たり

5連目は、39回転、→3R当たり。普通の「RUSH」ならスルーしていたのが、分かります。

6連目4回転「五」3R当たり

6連目は、4回転→「義風BONUS」3R当たり。

結果発表

総投資、10Kで回収が4061玉で換金14.4Kのプラス4.4Kでした。出玉が伴わない連チャンに、もう一度、回す気が失せました。

データ表示。

関連記事

スポンサーリンク

管理人お薦め記事:記事数555以上の中からお薦め記事を掲載しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です