厳寒はどこへやら

昨日の夜は、久しぶりにお風呂から上がっても、寒くありませんでした。1月末ごろの寒さはすさまじく、積もった雪が解けないという、何年振りかの厳寒でした。 事務所の水道管が凍って出なくなったのも、記憶に新しいところです。気温の上昇はとても分かりやすく、積雪が解けていき、夜明けでも水溜り等で氷が張っていないことで分かりやすいと言えます。 暖かいという表現はおかしいので、寒さが和らいだので、本日は京都市の北区の雲ケ畑と左京区の八瀬と大原まで点検作業に行ってきました。 京都市の中でも、冬には間違い... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

毎日がペット中心の日々

またペットのチワックスの話となります。表現が難しいのですが、好きとか愛おしいという言葉より、この子がいない生活が考えられないという感じです。 何時からかは覚えていないのですが、1階の居間でケージに入れているとクンクン泣くので、ケージから出して、部屋の半分ほどで仕切りして寝させていました。それが毎日寂しそうに泣かれるので、親バカなので2階の寝室に上げるようになりました。 畳やフローリングの上のクッションで寝ていたのですが、何時しか私の布団に入って寝るようになりました。 私たちが就寝の... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

寒波襲来から水道管凍結による断水で奔走

一昨日の朝からの話ですが、携帯電話が鳴り始めました。予想はしていましたが、マンションのオーナー様、管理人、管理業者の方々でした。 「水が出ない」「警報が鳴ってセコムさんから連絡がきた」と大体同じ内容の電話です。 一戸建ての散水栓が一番凍りやすいのは皆さん周知のことです。一戸建てで市水道の家庭では、夜遅くまで起きているのと夜中にトイレに行ったりして、水道管の水が流動するので、凍りにくくなっています。 会社の事務所等で夜間に無人になるところは、散水栓だけではなく、他の箇所も凍りやすくなりま... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ロック・イン・ジャパン・フェスティバルでのモーニング娘22のパフォーマンスに感動

昨年の8月に蘇我スポーツ公園 GRASS STAGEにて『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022』「ロッキン(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)」が実施されました。コロナ禍だったので、2019年ぶり開催され、私の大好きなモーニング娘22がアイドルでは異例のROCK IN JAPAN FESTIVAL でパフォーマンスを披露しました。 今回から同じくハロプロのアンジュルムというメンバーも参加しています。 これまでロッキング・オン・ジャパン主催の野外フェスへは『ROCK I... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

昔の仕事の夢を見る意味は

今に始まったことではないのですが、昔の仕事の夢をよく見ます。別に何も感じなかったのですが、最近は頻繁にみるので、さっそく調べてみました。 昔の職場の夢の基本的な意味を紹介! 夢占いにおける昔の職場の夢の基本的な意味は、大きく2つあります。1つ目は、昔の職場でやり残したことへの未練や昔の職場でのトラウマです。あなたは昔の職場で「もっとやりたいことがあった」「もっと結果を出したかった」など、何か心残りはありませんか?もしくは人間関係のトラブルに巻き込まれた等、嫌な出来事はありませんでしたか?心... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

2ヶ月に一度の定期健診-33

糖尿科で定期検診 明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 前回、 令和4年11月9日に糖尿科で定期検診をして、2ケ月後の昨日令和5年1月4日に糖尿科の定期健診に行ってきました。 HbA1cは血液検査では、6.3%から6.9%と若干、上がりました。担当医に一型糖尿病にしては素晴らしいと前回と同じく誉めていただきました。本人としてはそんなに努力もしていないという気分です。 リブレでは6.6%から7.2%と同じく上がりました。血液検査のほうが正しいこ... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

くる年もよろしくお願い申し上げます

ロシアのウクライナ侵攻とコロナウイルス感染騒動で今年も明けました。 ウクライナの各地でロシア軍とウクライナ軍が戦闘を続けていていつ終焉するのか不明な状態です。その中でロシアと中国は、軍事面でのさらなる連携強化を目指しており、来年の春には中国の習近平国家主席をロシアに招待している有様です。 世界中がロシアを批判している中で、ロシアを応援している国があるという独裁政治の恐怖を物語っています。 中国や北朝鮮のようにロシアを応援する国があるため、ロシアは世界から完全に孤立していないため、ウクラ... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

息子から見て自分はクソ親父なのか

下品で唐突なタイトルです。 年末の忙しさがピークで、唯一家業を手伝っている息子と口論となりました。コロナ感染で一人が抜けたので、弊社のような零細企業は大パニックです。 専門知識がないとできない部類の仕事なので、アルバイトを雇う訳にもいきません。疲れはピークに達しているのに、仕事のことで揉めて口論です。 喧嘩自体は、親子なので翌日に忘れて、また普通に話せるのが血縁の強みです。 過去を振り返って、私も親父が大嫌いになったことが二度ほどありました。はじめは、高校3年の頃に大学進学か就職... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

今日の寒さは厳寒>酷寒>極寒のどれに値するのか

昨夜から今朝にかけて、厳しい寒さとなりました。昨夜は寒眠れないほどだったのですが、極寒(ごっかん、きょくかん)だなと思っていたのですが、日本では寒い表現が、多くても三通りありました。 どれが一番寒いのかと、今回の寒さは、どれに当たるのか調べてみました。 『デジタル大辞泉』に説明では、極寒が非常に寒いこと、酷寒が厳しい寒さ、厳寒が非常に厳しい寒さとなっています。 ですから、厳寒>酷寒>極寒 ということになります。 「厳寒・酷寒・極寒 どれが一番寒いのか」について考える 上... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

新党勢力の議席数の増加が話題

国会の議員獲得数が、「日本維新の会」はもとより、その他の新進気鋭の「NHK党」や「れいわ新選組」の躍進が取り沙汰されています。 その中でもNHK党の党首で元参議院議員の立花孝志さんは話題の人となってます。もとNHK職員だからこそ、局内の不正を暴いて「NHK受信料不払い党」から「NHKから国民を守る党」と過激な名前の政治団体を立ち上げ、参議院議員、各地方団体の市会、区議会議員、知事、市長選挙に出馬する行動力のある方です。 大儀的には「善」と「悪」の「悪」を封じるという考えの方であるのは理解でき... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

値上げできる企業や業者とできない企業や業者

この話題と取り入れるだけで、弊社は、作業費や工事できない零細企業ということが分かってしまいます。石油がガス等の燃料が上がると、すべての産業が値上げすることは仕方がないことです。 野菜や果物、魚、肉、牛乳は、品不足と肥料、飼育の餌で価格が上がることが多いですね。 現在のすべてのものが値上がっている中でも、弊社のようなびビルメンテナンスや建築土木の定期作業は、値上げを申請してもオーナー様や元請けから快く承諾して貰えることは皆無です。 弊社ですと作業車両の燃料費、専用工具の値上がり、材料費の... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

コロナ禍なのに中国と正反対に観光客であふれる京都

コロナ禍第8波が懸念されている日本ですが、地元京都の観光客の多さに閉口気味な日々です。 仕事に差し支えるほど、道路は混雑で清水坂へ行く他府県ナンバーが、駐車場に止められるはずもないのに、数珠繋ぎで五条通りに停滞しています。 嵐山目当ての観光客は、四条、三条通で大渋滞に巻き込まれて、観光できる時間が制限されています。 嵐山へは、丸太町通りから行くとほとんど混んでいないのを地元の人々は知っています。 紅葉とは関係なく、伏見稲荷をはじめ、京都の神社仏閣は混雑の極みとなっています。 ... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

コスタリカのことを知ればワールドカップは、もっと楽しくなるはず

カタール・ドーハで行われているFIFAワールドカップでドイツから歴史的勝利を挙げた日本が、国内はおろか世界で話題になっています。 次のコスタリカ戦が、メディアで粒さり取り沙汰されています。コスタリカが中南米の共和国であることすら知らない人が多いはずです。 ワールドカップでの日本とコスタリカの対戦は初めてらしいのですが、過去の日本対コスタリカ戦では三勝一分けと日本が優勢なことばかり取り上げられています。 今日は自分の車の車中で、ラジオのパーソナリティが、コスタリカという国が、非武装国で軍... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ウインドウズ10は、スリープもしくはシャットダウンのどちらが便利

会社のパソコンの一つに私しか使わないものがあります。ほとんど使わないのでよくトラブルになります。 今日は、更新プログラムでセキュリティ通知があったので、早速、手動で更新プログラムをインストールしたのですが、途中でフリーズしてインストールできませんでした。 パソコンをシャットダウンして、長期で使用しないとよくあるトラブルです。 更新プログラムが溜まっているので、パソコンは順番にインストールしようとするのですが、バックグラウンドでも、インストールが重なると、プログラムファイル同士がいたずら... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

車を探す夢の意味は

先日に、車を探す夢を見ました。 夢の内容は、甥っ子を助手席に乗せていたのですが、友人宅の近くの路上に車を止めて友人を訪問したら、すぐに変えるつもりが、もてなされ、少し時間がかかったというものです。 そして止めた車のところに戻ると、車がなくなっていたのです。車より甥っ子が心配なので、一生懸命に車を探すのですが、見つかりません。夢の中では、駐車禁止によるレッカー移動は考えに入っていませんでした。 盗まれたという認識もなく、知り合いがどこか違うところに車を移動したという感じで、探し続けるもの... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア