Warning: Use of undefined constant ‘excerpt’ - assumed '‘excerpt’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tsune0041/tsunehirokawa.com/public_html/wp-content/themes/twentyseventeen-child/archive.php on line 40

就寝時低血糖の原因と対処|リブレの血糖コントロールに変更した結果

リブレの血糖コントロールに変更していつでも簡単に血糖値が知れる

担当医師の勧めでリブレで血糖コントロールをしてから、24時間いつでも血糖値に近いグルコース値を知ることが可能となり、測定も楽で血糖値対策も簡単に出来るようになりました。

眠前の血糖値は、測るような指導ですが、高血糖時は食直前と違ったインスリン量で低血糖も防止しないといけないのでインスリンコントロールが難しいのです。

持続性インスリン注射のランタスは眠前でなく、夕食時に即効性インスリン注射と同時に行っています。センサーの数にも制限があったので、眠前の血糖値は測らずに就寝することが多かったのです。

就寝時低血糖で眠れず

8月5日は下記にもありますが、食直前の血糖値が81mg/dlと低かったのですが、夕食にエビピラフ、サラダ、コーンポタージュを食しました。インスリン注射量はヒューマログを11単位、ランタスを14単位注射しました。

8月5日の就寝前の血糖値が256mg/dlと高血糖なので、眠前に即効性インスリンのヒューマログを2単位注射しました。これが大きな間違いで、午前2時30分頃、何か寝つきが悪く気持ちが悪いのでリブレでグルコース値を計ると「LOW」表示でした。

50mg/dl以下のはずなので、慌ててブドウ糖を2.5gほど捕食しました。ですが、その後の5時30分頃、またしても気分が悪いのでリブレでグルコース値を計るとまたしても「LOW」表示でした。

この時もブドウ糖を2.5gほど捕食しました。

朝起きて、朝食前血糖値を計ると66mg/dlでしたので、まだブドウ糖が足りていなかったのです。朝食を摂って現場作業に出かけました。その後にこのグルコース値のグラフを見て分かったのですが、朝食後にグルコース値が上がり、身体を動かしたので、昼食前血糖値も低血糖で58mg/dlになっていました。

インスリンの効果を改めて知る

このように食事をしないとインスリンの効果は強力で体を動かさずに寝ているだけでも簡単に低血糖になります。

人の膵臓の重要な働きを改めて知ることになりました。

下記のグラフの通り、糖尿病に関する医療機器は、凄いペースで進化しています。私たち患者にとってとてもありがたいことなのです。

 

①就寝時血糖値。この時間にインスリンを2単位注射

②午前2時30分頃、40mg/dlの低血糖。ブドウ糖を2.5g捕食。

③午前5時30分頃、40mg/dlの40mg/dlの低血糖。同じくブドウ糖を2.5g捕食。

④朝食前血糖値、66mg/dlの低血糖。朝食。

⑤昼食前血糖値、58mg/dlの低血糖。昼食。

FGMとは

採血をすることなく、皮下の血管と細胞の間を満たしている間質液という液体のグルコース値を、体につけた小型のセンサーにより連続して測定する方法 のことをいいます。
FGMによる測定は、良質な血糖コントロールを保つことが難しい人に有用ですが、特に、「針を刺して指から 血を採るのが苦痛で続けることが難しかった」「人目が気になって血糖自己測定の実施が困難だった」などの理由で、 いままで別の血糖測定ではうまくいかなかった人に向いています。
センサーは防水加工されているため、装着したままの入浴や、水泳などをすることが可能で、患者さんのライフスタ イルを妨げることが少なくなりました。
また、1つのセンサーで最長14日間測定をセンサーでスキャンすることにより今まで気づきづらかった夜間の低血糖や、 食後高血糖をも捉えることができます。これらのデータを治療に活かすことで、血糖コントロールのさらなる向上に 役立つことが期待されます。
なお、FGMの最大のメリットの一つに採血が不要ということが挙げられますが、万が一低血糖や高血糖が疑われた場合には、血液を採って、血糖値を測定するSMBGによる検証が必要となります。

引用:血糖測定について(Abott社ホームページ)

三日分の血糖値と食事に合せたインスリン注射量です。

インスリン量(単位) 3月20日より。

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜100891013
100〜1509101114
150〜20010111215
200〜25011121316
250〜30012131417
300〜35013141518

朝食カロリーが600kcl、昼食カロリーが700kcl、夕食カロリーを700kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:餃子、ご飯半膳100g、ソーメン。

・朝食前血糖値は低く、77mg/dlでした。
・朝食抜き:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)

・昼食前血糖値は低く、94mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。
・昼食:冷麺。
午後からも、現場作業でした。

・夕食前血糖値は低く、86mg/dlでした。
・夕食:炊き込みご飯一膳180g、味噌汁、大根と油揚げの煮物。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-08-07血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時178餃子、ご飯半膳100g、ソーメン1215
今朝時77食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト8 
今昼時94冷麺9 
今夕時86炊き込みご飯一膳180g、味噌汁、大根と油揚げの煮物1114
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:エビピラフ、サラダ、コーンポタージュ。

・朝食前血糖値は低く、66mg/dlでした。
・朝食抜き:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)

・昼食前血糖値は低く、58mg/dlでした。
午前中は、点検作業でした。
・昼食:「なか卯」冷しゃぶキムチうどん。
午後からも、点検作業でした。

・夕食前血糖値は少し高く、178mg/dlでした。
・夕食:餃子、ご飯半膳100g、ソーメン。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-08-06血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時81エビピラフ、サラダ、コーンポタージュ1114
今朝時66食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト8 
今昼時58冷しゃぶキムチうどん9 
今夕時178餃子、ご飯半膳100g、ソーメン1215
一昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:ビーフカレー、サラダ、スイカ。

・朝食前血糖値は高く、212mg/dlでした。
・朝食抜き:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)

・昼食前血糖値は良好で、113mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。
・昼食:五目あんかけ焼きそば。
午後からは、出かけていました。

・夕食前血糖値は低く、81mg/dlでした。
・夕食:エビピラフ、サラダ、コーンポタージュ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-08-05血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時177ビーフカレー、サラダ、スイカ1214
今朝時212食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト11 
今昼時113五目あんかけ焼きそば10 
今夕時81エビピラフ、サラダ、コーンポタージュ1114

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant ‘excerpt’ - assumed '‘excerpt’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tsune0041/tsunehirokawa.com/public_html/wp-content/themes/twentyseventeen-child/archive.php on line 40

こんな時は危険!酷い低血糖を経験

酷い低血糖

低血糖に軽いと重いのがあるかということですが、大いにあります。

そもそも低血糖は避けなければいけない症状ですが、食事量に見合ったインスリン注射をしていても、動きすぎると、捕食しても低血糖になります。

現場作業がメインの仕事になりますので、仕事中に、そろそろ低血糖だなと思うことが、ほぼ毎日あります。その時はまだ思考能力があるので、この時とばかりに甘いものを捕食出来るわけです。

缶コーヒーを飲んだり、ビスケットを食べたりします。以前に当サイトでブドウ糖は「甘いだけでおいしくない」と何度も書いてきました。それでも即効性があるので、薬物療法している糖尿病患者は、全員ブドウを貰うか買って常備しているのです。

ブドウ糖を無料で貰えなくなったことを記事に書いて、コメントをたくさん貰ったのですが、1型糖尿病患者は、無料で貰うことなと考えておらず、薬局で買っています。

ブドウ糖を無料で貰えなくなったことを記事に書いたのは、そういう事実があったことを説明しただけで、高くもないブドウ糖を買って持っているのは当然のことです。

戻りまして、昨日の食事後にブログを書いていて、少しむずむずしてきたので、低血糖と思い、余裕で「ブドウ糖」を捕食したのですが、治りませんでした。意識が遠のき、舌が痺れだしました。「やばい」と思い、もう一粒「ブドウ糖」を捕食して様子を見ていましたが、今回の低血糖は長い時間かかりました。

舌が痺れるのは初めてでしたが、脳の糖分がほぼ、なくなったということです。数分後には、元に戻ったのですが、今日は特に危機感がありました。

食事のカロリーはそんなに低いことはなく、もちろんインスリン注射量を多く打った覚えもありません。時間もいつも通りの食直前でした。まして、昼間の現場作業中なら分かりますが、就寝前にパソコンを叩いていただけなので、低血糖になる理由が見つかりませんでした。

そんなときに「ブドウ糖」を捕食したものですから、起床時の血糖値は、300mg/dl弱まで上がっていました。低血糖になると血糖値が不安定になるのはこのことが理由です。

四日分の血糖値と食事に合せたインスリン注射量です。

インスリン量(単位) 3月20日より。

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜100891013
100〜1509101114
150〜20010111215
200〜25011121316
250〜30012131417
300〜35013141518

朝食カロリーが600kcl、昼食カロリーが700kcl、夕食カロリーを700kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:ハヤシライス、ポタージュスープ、サラダ。

・朝食前血糖値は、292mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)

・昼食前血糖値は、159mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。
・昼食:サンドウィッチ、ヨーグルト、サラダ。インスリン注射量は通常通りに打ちました。
午後からも、現場作業でした。

・夕食前血糖値は、93mg/dlでした。
・夕食:「なか卯」から揚げ定食、すいか。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-07-05血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時101ハヤシライス、ポタージュスープ、サラダ1114
今朝時292食パン2枚、サラダ、ヨーグル ト

12

 
今昼時159サンドウィッチ、ヨーグルト、サラダ11 
今夕時93から揚げ定食、すいか1114
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:冷やしきつねうどん、サバの塩焼き、スイカ。

・朝食前血糖値は少し高く、162mg/dlでした。

・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)
・昼食前血糖値は高く、210mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。
・昼食:冷やし釜揚げうどん。インスリン注射量は通常通りに打ちました。
午後からは、デスクワークでした。

・夕食前血糖値は良好で、101mg/dlでした。
・夕食:ハヤシライス、ポタージュスープ、サラダ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-07-04血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時185冷やしきつねうどん、サバの塩焼き、スイカ1417
今朝時162食パン2枚、サラダ、ヨーグル ト

10

 
今昼時210冷やし釜揚げうどん12 
今夕時101ハヤシライス、ポタージュスープ、サラダ1114
一昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:「王将」極王天津飯、餃子、スープ。

・朝食前血糖値は高く、213mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)

・昼食前血糖値は低く、56mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。
・昼食:鶏ガララーメン、ご飯一膳160g。インスリン注射量は通常通りに打ちました。
午後からは、デスクワークでした。

・夕食前血糖値は少し高く、185mg/dlでした。
・夕食:冷やしきつねうどん、サバの塩焼き、スイカ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-07-03血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時174王天津飯、餃子、スープ1417
今朝時213食パン2枚、サラダ、ヨーグル ト

11

 
今昼時56鶏ガララーメン、ご飯一膳160g9 
今夕時185冷やしきつねうどん、サバの塩焼き、スイカ1315
二昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:酢豚、釜揚げうどん、わかめスープ。

・朝食前血糖値は高く、244mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖スプーン1杯)
・昼食前血糖値低く、174mg/dlでした。
午前中は、現場作業でした。

・昼食:「なか卯」激辛担々麺。インスリン注射量は通常通りに打ちました。
午後からは、デスクワークでした。

・夕食前血糖値は少し高く、174mg/dlでした。
・夕食:「王将」極王天津飯、餃子、スープ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-07-02血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時275酢豚、釜揚げうどん、わかめスープ1417
今朝時244食パン2枚、サラダ、ヨーグル ト

11

 
今昼時77激辛担々麺9 
今夕時174極王天津飯、餃子、スープ1315

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant ‘excerpt’ - assumed '‘excerpt’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tsune0041/tsunehirokawa.com/public_html/wp-content/themes/twentyseventeen-child/archive.php on line 40

血糖コントロールが良くても低血糖を頻出していれば高血糖より体に悪い理由は?

2ヶ月に1度の定期健診日

今日は2ヶ月に1度の定期健診日でした。血液検査の結果に時間がかかるため、午後2時40分の予約でも午後0時に病院へ行きました。糖尿科は受診するのに時間がかかるので、いつも早めに行きます。

診察してもらえたのは午後3時40分です。親切、丁寧な担当医ですので診察に時間がかかります。分かっているので文句を言う人は一人もいません。

診察前に看護師さんに足を見てもらったり、インスリン注射のチェックをしてもらったのですが、注射針を刺してから抜くのが早いのを指摘されショックでした。

変わって担当医に指摘されたのが低血糖の多さです。現場作業中も当たり前ですが、就寝時低血糖の多さに「死んじゃいますよ。」と半分本気で言われました。

私の場合、痩せているにもかかわらず、摂取カロリーも低く、インスリン注射量も多いということで今後、気を付けるように念を押されました。

何故そんなに低血糖に注意するような指導になったかというと低血糖そのもので死に至るケースと別に低血糖を頻出していると認知症を誘発しやすいのと心臓に悪影響があると学会で発表があったと聞きました。

「なるほどそういうことか。」と、今まで血糖値を下げてヘモグロビンA1Cを下げる努力のみだったのを逆に反省して、頑張りすぎないようにしようと固く思ったのです。

ヘモグロビンA1Cは今日で7.5%でしたが、「1型糖尿病の人はこれ以上下げないほうがいいですよ。」とはっきり言われましたので、上がるのはダメですが、今後は維持するくらいにします。

血糖値は高くても低くてもダメなのを再認識した1日でした。

 

血液検査結果表

 

血圧、体重

関連記事https://tsunehirokawa.com/定期検診日2ケ月に一度の血液検査等-2683

本日の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417

朝食カロリーが500kcl、昼食カロリーが600kcl、夕食カロリーを600kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食: さんま甘露煮、ふかひれスープ、炊き込みご飯180g
カロリーは700キロカロリーくらいだと思いインスリン注射量を通常通りにしました。

・今朝の朝食前血糖値は、良好で117mg/dlでした。昨夕のカロリーは、ほぼ合っていました。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖をスプーン1杯分)、コーヒー(ノンシュガー甘味料)。
・午前中、管理マンションのオーナー様と打ち合わせでした。インスリン注射量を通常当りに打ちました。

・動いていないので、昼食前血糖は高く、240mg/dlでした。
・昼食:「すき家」でチーズカレー、サラダ。
午後から2ヶ月に1度の糖尿科の定期健診でした。午後0時に行って帰りが午後4時30分でした。帰ってから夕方の6時から8時まで現場作業でした。

・夕方の現場作業で結構動きましたが、低血糖防止に缶コーヒーを1本飲みましたら夕食前血糖値は予想以上に高く、255mg/dlでした。前の記事にも書きましたが外食の昼のチーズカレーは糖分が落ちにくいのを物語っています。
・夕食:ハヤシライス(ご飯200g)、サラダ。
・低血糖防止のため、早速、ご飯の量を増やしました。インスリンは通常当りに打ちました。

2017-10-25血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時264さんま甘露煮、ふかひれスープ、炊き込みご飯180g1316
 今朝時117食パン1枚、サラダ、ヨーグルト8 
今昼時240チーズカレー、サラダ11 
 今夕時255ハヤシライス、サラダ1417
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食: チンジャオロース、茄子の煮物、 ご飯180g。
カロリーは700キロカロリーくらいだと思いインスリン注射量を通常通りにしました。

・今朝の朝食前血糖値は、若干、高く132mg/dlでした。昨夕のカロリーは、ほぼ合っていました。。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖をスプーン1杯分)、コーヒー(ノンシュガー甘味料)。
午前中、管理マンションの点検作業があるのですが、軽作業なのでインスリン注射量を通常当りに打ちました。

・激しく動いていないので、昼食前血糖は高く、185mg/dlでした。
・昼食:「なか卯」で親子丼とハイカラ小うどん。
午後から会社に帰ってデスクワークでした。

・夕食前血糖値は予想以上に高く、264mg/dlでした。前の記事にも書きましたが外食の親子丼はカロリーが高いです。これでもインスリン注射量を1単位多く打っています。
・夕食:さんま甘露煮、ふかひれスープ、炊き込みご飯180g。
量的には多くなかったのでインスリンは通常当りに打ちました。
痩せているので食事量を増やすことにしましたら、高血糖が悪い意味で復活してきました。

2017-10-24血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時213チンジャオロース、茄子の煮物、 ご飯180g1215
 今朝時132食パン1枚、サラダ、ヨーグルト8 
今昼時185親子丼、ハイカラうどん11 
 今夕時264さんま甘露煮、ふかひれスープ、炊き込みご飯180g1316

スポンサーリンク


Warning: Use of undefined constant ‘excerpt’ - assumed '‘excerpt’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tsune0041/tsunehirokawa.com/public_html/wp-content/themes/twentyseventeen-child/archive.php on line 40

2日連続の低血糖で意味不明な行動が危険!

2日連続の低血糖

今日の昼前は現場作業だったのと食事前でしたので無理をしてしまって低血糖になったのですが、昨日は午後からデスクワークなのに低血糖になりました。

昨日は食事量よりインスリン注射量が上回ったといえば、それまでですが、昼食前にインスリン注射量が多かったとは思えません。

それなら理由は何かと言いますと、午前中に良く動いたので食事後もカロリー消費を体がしていたということです。

インスリン注射をしている人は時と場合により、インスリン注射量を調整しないといけません。

今日は現場作業にも拘わらず、事務所に戻ってから庭掃除という結構運動量の多いことをしたためです。それもお昼前ですから、何でもいいのでお腹に物を入れてから動くべきなのです。

やってしまわないと気が済まない性格が、低血糖という危険な症状に結びついています。そのうち、この程度では済まないことも起こりりうるので気をつけないとと思う日でした。

ブドウ糖の代わりに飴玉を持ち歩いていますが、飴玉は即効性がないので、皆様も気を付けてください。

関連記事

高血糖予防から低血糖予防を重視する食事例

三日分の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417
本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

糖尿病食をamazonで見てみる。

糖尿病食を楽天市場で見てみる。

・今朝の血糖値は良好でした。。
・午前中は現場作業。事務所の庭を掃除していたら低血糖になり、急いであんパンを食べました。昼食前血糖値は低血糖でした。
・午後から道具の整理とデスクワークでした。缶コーヒーを1本飲みました。夕食前血糖値は1型糖尿病しては良好でした。。

2017-09-14血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時161中華丼、餃子、ふかひれスープ1114
 今朝時 125 食パン1枚、サラダ、ヨーグルト8 
今昼時 46サンドウィッチ、ヨーグルト、サラダ6 
 今夕時145 野菜カレー、サラダ 10 13
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

糖尿病食をamazonで見てみる。

糖尿病食を楽天市場で見てみる。

・今朝の血糖値は良好でした。。
・午前中は点検作業でした。昼食前血糖値は少し、高かったです。
・午後から道具の整理とデスクワークでした。現場作業でもないのに午後2時ごろに低血糖になりました。缶コーヒーを1本飲みました。夕食前血糖値は少し、高かったです。

2017-09-13血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時93洋風明太子弁当1012
 今朝時100 食パン1枚、サラダ、ヨーグルト7 
今昼時 164サンドウィッチ、ヨーグルト、サラダ10 
 今夕時161中華丼、餃子、ふかひれスープ1114

 


Warning: Use of undefined constant ‘excerpt’ - assumed '‘excerpt’' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/tsune0041/tsunehirokawa.com/public_html/wp-content/themes/twentyseventeen-child/archive.php on line 40

ブドウ糖が突然、無料で薬局から貰えなくなった理由は?

ブドウ糖が無料だった理由

私は1型糖尿病ですので頻繁に低血糖になります。つい先日2ケ月の定期検診の時にブドウ糖がなくなったので薬局で「ブドウ糖下さい。」というと「申し訳ありませんが、無料のブドウ糖はありません。」と突然、告げられました。

理由はブドウ糖は、α-グルコシダーゼ阻害薬を服用している患者に配布するためにメーカーが薬局に無償提供していたということです。私達1型糖尿病の患者はインスリン注射しているので、当然この規定に入っていません。

しかし、今まで薬局でいくらでも無料で貰えたものがあまりにも急な無償提供中止ではないですか。どこが悪いか明白で病院と薬局なんですよね。

処方箋の確認がなくても「ブドウ糖を下さい。」という人に誰でも差し上げていたので、ブドウ糖の消費量が増えてメーカーが困り、α-グルコシダーゼ阻害薬を処方されている人に限り、無償提供になったのです。

私たちは普通に糖分を取れば低血糖治療になりますから問題はありません。急にこんなことになったのは薬局が頼めばメーカーもいくらでもブドウ糖を出荷していたことにつきます。

私たちはブドウ糖を頼めば何時でも貰えると病院と薬局に聞かされていたのですから、唖然としただけです。

このことを私の薬局を経営する友人と話をしたのですが、「確かに病院も薬局も必要な方には、たくさん患者さんにブドウ糖を提供してきたよ」と認めてくれました。

「間違いなく、病院と薬局のミスだけど、メーカーがたくさんのブドウ糖をくれるので処分に困り、α-グルコシダーゼ阻害薬を処方されている人以外の方にも提供していたよ。」

「間違いだけど糖尿病の薬物治療していない患者さんにまで提供していた。」ということでした。メーカーからの急な依頼でα-グルコシダーゼ阻害薬を処方されている人限定の無償提携になったということです。

ブドウ糖など安い商品を買えば済む話はそれまでです。ただ、今までの過程があったのとあまりの急な対処で糖尿病患者が「?」状態になったわけです。

結局は製薬会社の言うことは正しいで終わるわけです。製薬会社と言っても当然慈善事業でないことは分かっていますが、商売は商売でも「 人の命を預かる商売。」ということを考えていただきたいと思います。

製薬会社もただ単なる営利事業でしかないということですね。それがどうしたと言われそうですが、、製薬会社のガレージには超高級車がたくさん駐車されていることをほとんどの人は知っています。
世の中おかしいことだらけだなあとつくづく思います。

低血糖で思考能力がなくなってもブドウ糖に助けられる!

二日分の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl朝食前昼食前夕食前夕食前または眠前
〜10078912
100〜150891013
150〜2009101114
200〜25010111215
250〜30011121316
300〜35012131417
本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

・昨夕もいつもより、インスリン量1単位増やしました。やっと今朝の血糖値は、良好でした。
・一日中、現場作業でした。担当医師の指示通り、朝食時にインスリン注射量を2単位減らしました。かなりハードに動きましたが、昼食前血糖値は少し高かったです。
・午後4時ごろに低血糖になり、缶コーヒーを1本飲みました。夕食前血糖値も少し、高かったです。

2017-09-02血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時150ビーフカレー、サラダ1013
 今朝時119 食パン1枚、サラダ、ヨーグルト7 
今昼時164ラーメン9 
 今夕時123牛とじ定食1113
本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

・昨夕もいつもより、インスリン量1単位増やしましたが、今朝の血糖値は、昨日と同じく1単位増やしましたが高かったです。
・一日中、現場作業でした。担当医師の指示通り、朝食時にインスリン注射量を2単位減らしました。かなりハードに動きましたが、昼食前血糖値は高かったです。
・夕食前血糖値も少し、高かったです。

2017-09-01血糖値食事インスリン注射量ランタス
昨夕時108牛皿定食1113
 今朝時264 食パン1枚、サラダ、ヨーグルト9 
今昼時193サンドウィッチ、ヨーグルト、サラダ9 
 今夕時150ビーフカレー、サラダ1013

スポンサーリンク