汚水槽、満水警報-水中ポンプの取替工事の仕方

水中ポンプとは

建物の中に地下を有しているものは、汚水槽、湧水槽、雑排水槽、雨水槽のどれかの排水設備が必ずあります。排水を槽内に一度貯水し、水中ポンプで公共下水や側溝へ揚水して放流します。

消耗品ですから時間が経てば焼き付き等で絶縁不良になり、漏電ブレーカが落ちて槽内が満水になって大騒ぎになります。その時こそ、私たちの出番です。すべての槽の水中ポンプを取替します。

知識があるための作業

槽内にあるものはフロートスイッチ、配管等、すべてのものが取替できます。槽外ではシーケンシャル動力制御盤の改修もすべてできます。仕組みをわかっていないと修理できません。
残念ながら故障してからでないと改修することが少ないのです。

動力制御盤

上が電磁接触器といいます。サーマルリレーがついていると電磁開閉器と呼びます。電磁開閉器の場合は普通の漏電ブレーカを使用しますが、電磁接触器の場合は、モーター用漏電ブレーカが必要です。ポンプ起動時に定格電流を上回るからです。

この動力制御盤を一から組み立てて正常にモーターが起動停止するかを正確にそして時間を競う電気工事士の競技があります。とても面白いです。

私も自動車整備士だった若いころ、故障個所をわざと作った自動車を修理して正常に戻す大会に出て優勝したことがあります。スピードが速いだけでは当然ダメですので不適個所を申告して正確に修理しないといけないのです。

関連記事

ビルメンテナンス|揚水ポンプの故障表示「送水不良」の修理方法

1.ビル・メンテナンス-安全な飲料水にするための貯水槽清掃・消毒作業
2.ビルメンテナンス|揚水ポンプの故障表示「送水不良」の修理方法
3.ビル・メンテナンス-水害対策-分譲マンションの雨水桝の清掃と排水管の高圧洗浄作業
4.ビル・メンテナンス-命がけ!高所窓ガラス清掃
5.ビルメンテナンス-満水警報-水中ポンプの取替工事
6.ビル18.ビルメンテナンス-火災災難を最小限に抑える-消防用設備等点検と消防設備改修工事
7.ビル
・メンテナンス|業務用エアコンの取り替え工事

本日の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl 朝食前 昼食前 夕食前 夕食前または眠前
〜100 7 8 9 12
100〜150 8 9 10 13
150〜200 9 10 11 14
200〜250 10 11 12 15
250〜300 11 12 13 16
300〜350 12 13 14 17
本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・今朝の血糖値は許せる範囲でした。

・一日中、デスクワークでした。昼食前血糖は少し高かったようです。

・動いていないわりには夕食前血糖値は良好でした。

>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

2017-06-15 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 238
豚肉照り焼き
豚肉照り焼き

シラス丼、手羽先、ざるそば

13 16
 今朝時 167  食パン1枚、サラダ、ヨーグルト 9  
今昼時 189 サンドウィッチ、、サラダ、ヨーグルト 10  
 今夕時 109 豚肉冷しゃぶ、クリームコロッケ、ご飯一膳180g 10 13

※スマホを縦向きで見ると表と写真がうまく表示されないので横向きににかえてみてください。

スポンサーリンク

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。