年末年始の大晦日とお正月は高血糖の毎日|その後のケアが最重要

大晦日と正月は高血糖の毎日

私達、糖尿患者はインスリン注射を打って、即効で食事を済ませるのが通常です。

この年末の大晦日からお正月の間はおせち料理やお餅を食べて胃を休めることがないので普段とは逆に血糖値が下がることがありません。

数日のことと言っても、僅かな時間で血管を痛めてしまいますので、本当は「今日くらい」ということすら御法度です。

お餅の血糖値の上がり方は尋常でないので、出来るだけ食べない様にしています。

神経障害の進行

以前も書きましたが、神経障害が進行しています。特に知らない間に足を怪我することが多いのです。

少し前に足を排水桝の大きな蓋に挟まれたのですが、安全靴も履いていたので特に気にすることなく、作業を続けていました。自宅に戻って靴下を脱ぐと血まみれで、皮膚の皮が大きくめくれていました。

お風呂に足をつけれないのでようやく分かったというところです。痛みが分かり辛くなっているということです。1週間過ぎてもこんな感じです。

足の甲ですので安全靴では防げなかったのです。

特に足を怪我すると「青タン」になって、なかなか治らないというのが当たり前になっています。

1ケ月以上前の怪我もこんな感じです。

出血と言えば、今まであまりなかったことですが、インスリン注射で内出血を良くするようになりました。注射針はとても細いのに血管に穴をあけてしまうのです。

インスリン注射後の内出血。

今年は戌年の年男で還暦ということもあるので、ハズレ年にならないように気を付けたいと思います。

今は亡き愛犬のW.コーギーです。子犬の頃は一緒に寝ていました。
二日分の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量です。

インスリン量(単位)

下血糖値mg/dl 朝食前 昼食前 夕食前 夕食前または眠前
〜100 7 8 9 12
100〜150 8 9 10 13
150〜200 9 10 11 14
200〜250 10 11 12 15
250〜300 11 12 13 16
300〜350 12 13 14 17

朝食カロリーが500kcl、昼食カロリーが600kcl、夕食カロリーを600kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:年越しそば、おせち。カロリーが高いと思いインスリンを1単位増やしていました。
・深夜に寝つきが悪く気分が悪いので、血糖値を計ってみるとなんと456mg/dlの高血糖でした。夕方から深夜まで長時間、飲食するとこのようなことになります。

朝食前血糖値も高く、244mg/dlでした。夕食のカロリーは、1000キロカロリーくらいだと思います。
・朝食:雑煮、おせち。インスリン注射量を1単位増やしました。休みなので一日中、ブログを書いてました。

・昼食前血糖は高く、325mg/dlでした。
・昼食: おせち。午後からもブログを書いていました。

・夕食前血糖値は低く、171mg/dlでした。
・夕食:雑煮、おせち。
従弟も一緒だったので長時間の宴でカロリーは高いと思い、インスリン注射量を2単位増やしました。

2018-01-01 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 132 年越しそば、おせち 11 14
深夜 456   8  
 今朝時 244 雑煮、おせち 10  
今昼時 354 おせち 136  
 今夕時 171 雑煮、おせち 12 13
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:ピラフカレー、サラダ、鶏の唐揚げ2個。カロリーが高いと思いインスリンを1単位増やしていました。

朝食前血糖値は高く、234mg/dlでした。夕食のカロリーは、1000キロカロリーくらいだと思います。
・朝食:食パン1枚、、サラダ、ヨーグルト(オリゴ糖をスプーン1杯分)。インスリン注射量は通常当りに打ちました。やっと休みなので一日中、ブログを書いてました。

・昼食前血糖は高く、325mg/dlでした。
・昼食: ラーメン、生卵1個。午後からもブログを書いていました。

・夕食前血糖値は低く、1147mg/dlでした。
・夕食:年越しそば、おせち。
従弟も一緒だったので長時間の宴でカロリーは高いと思い、インスリン注射量を1単位増やしました。

2017-12-31 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 132 ピラフカレー、サラダ、鶏の唐揚げ2個 10 12
 今朝時 234 食パン1枚、ヨーグルト、サラダ 10  
今昼時 325 ラーメン、生卵1個 12  
 今夕時 147 年越しそば、おせち 11 14

スポンサーリンク

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。