2ヶ月の一度の定期健診|2018年9月26日分と鉄分補給について

2ヶ月の一度の定期検診

本日は2ヶ月に一度の定期健診でした。H1Abcの値は横ばいで、7.6だったので、良しとします。インスリン注射し忘れがあったりしたのと夕食時カロリーが高すぎたことが多かったので、今回は上昇を覚悟してたので、本当に良かったです。

今回の血液検査で顕著な結果が出たのは、ヘモグロビンの値が上がったことです。まだ低いのですが、確実に好転しています。

鉄分の補給にこのザ・鉄玉子 薄型(鉄たまご・鉄卵・漬物の色出し・鉄分補給)というものです。やかんの中や鍋の中に直接入れて煮炊きします。漬物の色付けにもできるのです。

使用後は洗って乾燥させておかないと「鉄」なので錆びます。薬やサプリではなく直接「鉄分」をとることが最近はやっています。

ご飯を直接、鉄鍋で炊く、こんなごはん鍋も流行っています。厚い鉄肌でじっくり炊かれておコゲも絶品なのです。

毎日ではなくても、週末などに少し、凝ったご飯を隊見るのも面白いかもしれません。

おこげのご飯が、「鉄分」入りで取れますので、まさに一石二鳥です。

元に戻りまして、血液検査結果報告ですが、腎臓機能の参考になる「クレアチニン」は相変わらず、少し、高いです。まだ本格的な腎臓の治療はしていないので、都市とともに必要になってくるかもしれません。

中性脂肪、LDLーコレステロールの値も問題ありませんでした。尿糖定性が、(3+)でずか、これも1型糖尿病なので仕方ないとのことです。

主治医からは、1型糖尿病とは思えない、2型糖尿病の血液検査の結果と変わらないといい意味で指摘されました。

日々精進していることが、すべて結果に繋がることは嬉しいことです。

血圧と体重

血圧は上が117mmHgで下が73mmHgと良好でした。体重も61.40Kgと横ばいで、すべてうまくいっています。

三日分の血糖値と食事に合せたインスリン注射量です。

インスリン量(単位) 3月20日より。

下血糖値mg/dl 朝食前 昼食前 夕食前 夕食前または眠前
〜100 8 9 10 13
100〜150 9 10 11 14
150〜200 10 11 12 15
200〜250 11 12 13 16
250〜300 12 13 14 17
300〜350 13 14 15 18

朝食カロリーが600kcl、昼食カロリーが700kcl、夕食カロリーを700kclを標準にしてインスリン注射量を決めています。
>糖尿病食をamazonで見てみる。

>糖尿病食を楽天市場で見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:スパゲッティカルボナーラ、スクランブルエッグ。

・朝食前血糖値は少し高く、195mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午前中は、現場作業でした。

・昼食前血糖値は高く、202mg/dlでした。
・昼食:「すき家」チーズ牛丼。
午後から、糖尿病の定期健診でした。

・夕食前血糖値は低く、89mg/dlでした。
・夕食:回鍋肉、ジャガイモと玉ねぎの味噌汁、ホウレンソウ、ご飯一膳180g。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-09-26 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 190 スパゲッティカルボナーラ、スクランブルエッグ 13 16
今朝時 195 食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト 10  
今昼時 202 「すき家」チーズ牛丼 12  
今夕時 89 回鍋肉、ジャガイモと玉ねぎの味噌汁、ホウレンソウ、ご飯一膳180g 10 13

昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:豚肉とジャガイモの甘煮、チンジャオロース、ふかひれスープ、ご飯一膳180g。

・朝食前血糖値は良好で、123mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午前中は、現場作業でした。

・昼食前血糖値は低く、82mg/dlでした。
・昼食:「なか卯」親子丼。
午後からも現場作業でした。

・夕食前血糖値は少し高く、190mg/dlでした。
・夕食:スパゲッティカルボナーラ、スクランブルエッグ。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-09-25 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 217 豚肉とジャガイモの甘煮、チンジャオロース、ふかひれスープ、ご飯一膳180g 13 16
今朝時 123 食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト 9  
今昼時 82 親子丼 9  
今夕時 190 スパゲッティカルボナーラ、スクランブルエッグ 13 16
一昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:混ぜご飯、サバの味噌煮、味噌汁。

・朝食前血糖値は高く、256mg/dlでした。
・朝食:食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト。
午前中は、昼食と夕食を作っていました。

・昼食前血糖値は高く、288mg/dlでした。
・昼食:ビーフカレー、サラダ。
午後からは出かけていました。

・夕食前血糖値は高く、217mg/dlでした。
・夕食:豚肉とジャガイモの甘煮、チンジャオロース、ふかひれスープ、ご飯一膳180g。インスリン注射量は1単位多く打ちました。

2018-09-24 血糖値 食事 インスリン注射量 ランタス
昨夕時 102 混ぜご飯、サバの味噌煮、味噌汁 12 15
今朝時 256 食パン1枚、サラダ、ヨーグル ト 11  
今昼時 288 ビーフカレー、サラダ 13  
今夕時 217 豚肉とジャガイモの甘煮、チンジャオロース、ふかひれスープ、ご飯一膳180g 13 16

スポンサーリンク

Spread the love

“2ヶ月の一度の定期健診|2018年9月26日分と鉄分補給について” への3件の返信

  1. 良い結果で良かったですね!鉄分を摂れる調理器具は鉄のフライパンは今までよく知られていましたが、鉄たまごなる物にびっくりです。気にされているクレアチニンですが、腎臓の役割自体が、他のあらゆる臓器のネットワークの司令塔なので、腎臓如何で寿命が決まるとも言われるほどです。あくまで個人の偏見で、食事等よりいかにストレスの少ない生活が鍵を握っているのでは?

  2. 子供達との生活の影響があるのでしょうか、晩ご飯の献立がとても工夫されて努力が伺えます。高血糖も恐いですが、何より家族とおいしく笑いながらごはんが一番ではないかと思います。数値に過剰にならず、楽しむ、笑うを大切にしてより上を目指して下さい。

  3. クレアチニン対策の補足です。家族で食べるおかずや汁物の味つけで美味しく食べてほしいと塩分や醤油等控えめにできているでしょうか?腎臓や血管に負担を無くすために必要で、ナトリウムは栄養源ですが、塩は栄養ではないので、まず親が薄味で慣れ子供は毎日の食事で美味しいと思うようになっていくので、将来子供たちの健康を守る事に繋げる事もできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。