わが家のコロナウイルス騒動第二弾は食あたり

先週の金曜日に息子が、39℃の高熱になりました。翌朝にかかりつけの総合病院で診察してもらったところ、症状からは、コロナウイルスの感染ではなく、虫垂炎の疑いがあるということで、ミヤBM細粒という腸内菌叢異常による症状を緩和してくれる飲み薬を貰ってきました。 コロナウイルスの感染ではなかったのかなと一安心しましたが、まだ発熱の本当の原因は分かっていません。すると夕方ごろから、「お腹が痛い」とトイレにしょっちゅう行くことになりました。 嘔吐や下痢ではないので、虫垂炎かもしれないと思い、救急で同じ総合病院に息子... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア