糖尿病で合併症の防止は手足のケアが必要

血糖値の高い状態が続くと神経障害が進んで足の感覚が鈍くなり、怪我や火傷をしても気づかす放置してしまいます。

また足の動脈硬化のために、足先まで血流が悪くなり、足の細胞に必要な栄養や酸素が行き届かず、怪我が治りにくくなります。

水虫や細菌などの感染に対する抵抗力が低下し、感染症が進み、化膿しやすくなります。

指先の切り傷や化膿がもとで細胞や組織が死んでしまうことを壊疽といいます。

引用元は自分が書いた記事です。

ということで、手足のケアを大事にしています。深爪はもちろんのこと、タコや角質の堅いところはひび割れないように尿酸入りの塗り薬をお風呂から上がった時に毎日欠かさず塗っています。

足は仕事柄、よく怪我をするのですが、雑菌が入らないようにするのは糖尿病患者だけでなく、すべての人に大切なことです。

若いころに一度水虫になって辛かったので、本当に気を付けています。足の裏やかかともきれいで、自慢げに家族に見せています。

上に書いてあるように、糖尿病を発症すると、失明したり、足の壊疽が進んで切断したり、透析療法をする運命にあると日常的に聞くことです。

それは糖尿病の治療を怠ったり、放置していれば起こることなので、医師や看護師の言うことをよく聞いて、その通りのことをおこなっていれば、足を切断することなく棺桶に入れるということです。

糖尿病患者に限らず、医師の言うことを聞いても聞かなくても、担当の医師が得をすることも損をすることもなく、注意する人がいないと病気と向き合っていけないからです。

自分でいろいろとケアするわけですが、医師の言うことを聞くということが、患者の使命なのは確かなことと言えます。

三日間の血糖値と食事に合わせたインスリン注射量

糖尿病食をamazonで見てみる。

糖尿病食を楽天市場で見てみる。

糖尿病食をYAHOO!JAPANで見てみる。

本日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:豚ときのこの炒め物、サラダ、味噌汁、ごはん一膳160G。

・朝食前血糖値は低く、85mg/dlでした。
・朝食 :食パン1枚、サラダ、ヨーグルト 。
・午前中は、ペットと遊んでいました。

・昼食時血糖値は高く、202mg/dlでした。
・昼食:抜き。
・午後からは、出かけました。

・夕食前血糖値はほぼ良好で、131mg/dlでした。
夕食:素麵、サラダ、炊き込みご飯140g。

2022-09-19血糖値食事超即効性インスリン
注射量
持続性インスリン
注射量
昨夕時95豚ときのこの炒め物、サラダ
味噌汁、ごはん一膳160G
1618
今朝時85食パン1枚、サラダ
ヨーグルト
10 
今昼時202 
今夕時131素麵、サラダ
炊き込みご飯140g
1718
昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:カレーライス、サラダ。

・朝食前血糖値は良好で、104mg/dlでした。
・朝食 :食パン1枚、サラダ、ヨーグルト 。
・午前中は、現場作業でした。

・昼食時血糖値は良好で、100mg/dlでした(11時頃に低血糖になって缶ジュースを飲みました)。
・昼食:カップ麵、ヨーグルト。
・午後からは、出かけました。

・夕食前血糖値は低く、95mg/dlでした。
夕食:豚ときのこの炒め物、サラダ、味噌汁、ごはん一膳160G。

2022-09-18血糖値食事超即効性インスリン
注射量
持続性インスリン
注射量
昨夕時245カレーライス、サラダ2120
今朝時104食パン1枚、サラダ
ヨーグルト
10 
今昼時100カップ麵、ヨーグルト11 
今夕時95豚ときのこの炒め物、サラダ
味噌汁、ごはん一膳160G
1618
一昨日のデータ(朝食前血糖値を解かりやすくするため、昨夕からとします)

・昨夕食:サーモンときのこのバター焼き、サラダ、味噌汁、ごはん一膳160g。

・朝食前血糖値は、測れていません。
・朝食 : 。
・午前中は、昨夜に夜更かししすぎて寝ていました。

・昼食時血糖値は少し高く、150mg/dlでした。
・昼食:食パン1枚、サラダ、ヨーグルト。
・午後からは、出かけました。

・夕食前血糖値は高く、245mg/dlでした。
夕食:カレーライス、サラダ。

2022-09-17血糖値食事超即効性インスリン
注射量
持続性インスリン
注射量
昨夕時95サーモンときのこのバター焼き
サラダ、味噌汁
ごはん一膳160g
1818
今朝時 
今昼時150食パン1枚、サラダ
ヨーグルト
13 
今夕時245カレーライス、サラダ2120

Spread the love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。