ビル・マンションから火災災難を最小限に抑える-消防用設備等点検と消防設備改修工事の仕方

消防用設備等点検報告制度 ビル・メンテナンス業を行っていくうえで最重要視されるものが、消防用設備等点検報告制度、いわゆる消防点検といわれるものです。 消防用設備等点検報告制度とは下記の建築物の消火設備点検を実施して消防署に届けることです ・特定防火対象物 ・・・・・ 1年に1回(例) 物品販売店舗、ホテル、病院、飲食店など不特定多数の人が出入りする建物・非特定防火対象物 ・・・・・ 3年に1回 (例) 工場、事務所、倉庫、共同住宅、学校、駐車場など 消防用設備等点検とは下記のように定期で実施するものです ... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

住みやすい部屋作り-マンションの賃貸管理と改修工事の仕方

マンション入居前の改修 テナントビルや賃貸マンションの管理をしています。賃貸契約を解除されて空き部屋が出来てしまいます。借り手が決まっているとすぐに改装工事に入りますが、そうでない場合は、入居が決まってから改修することも多いのです。 クロスの張り替え、エアコンの修理、取り替えや給湯器の修理、取り替えは専門業者に任せますが簡単な改修は下記の写真のように管理している私たち自身で行います。 公団住宅用流し台仕様で取替えます。 敷金、礼金、共益費 不動産業もしていましたからマンション管理は慣れています... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ビル・マンションの水害対策-分譲マンションの雨水桝の清掃と排水管の高圧洗浄作業の仕方

雨水排水桝とは 一般家庭では、屋根に落ちた雨水はトユを伝い、1階の雨水桝でごみ、土砂等を堰き止め、雨水排水管から側溝へ流れて最終的に近くの川へ放流されるのです。 この雨水桝は定期的に清掃してやらないと排水管が詰まって雨水桝から水が溢れて排水機能が失われます。一般家庭なら、小さなスコップ等で土砂を上げてやる簡単な作業で済むのです。 大きな施設の雨水排水桝 今から説明する分譲マンションは広大な敷地の中に別棟でファミリータイプが3棟分もある。非常に大きな施設です。 以前に雨水排水管が詰まり、敷地が山手にあるので... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ビル・マンションの安全な飲料水にするための貯水槽清掃・消毒作業の仕方

貯水槽清掃作業 今日は老舗の味噌工場で、公営市水道と私設の井水の貯水槽の清掃をしました。 京都は地下水の宝庫で地下にはとてつもなく大きな水がめがあります。 京都の食品工場の多くは人工で浄化された公共の浄水より、あえて自然浄化の井水を使用することが多いのです。 トイレは例外ですが、風呂や手洗いの雑排水であっても水栓(蛇口)から出る井水は塩素消毒しないといけません。 知らない方が、多いのでご注意ください。 貯水槽清掃の規定ですが、簡単に言いますと特定建築物(床面積が2000㎡以上の建物)、それ以下の建物は、有... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ビル・メンテナンス-緊急作業・動力制御盤の修理の仕方

動力制御盤 ビル・メンテナンス業をしていますと緊急作業が日常茶飯事です。雨漏れ、断水、排水管の詰まりが多いのです。 本日は、ホテルから連絡があり、汚水槽の動力制御盤内のリレー及び電磁開閉器から、火花が出ているとのことで急いで出向きます。以前、火災手前の事例があったのです。 現地に着くと連絡通り、リレーと電磁開閉器がチャタリング(スイッチのONとOFFを繰り返す)して青い火花が出ていました。 原因を探りますが、急にチャタリングしだして制御盤等は一切操作していないとのことなので、リレーや電磁開閉器の劣化、端... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ビル・メンテナンス業の零細企業の厳しい経営

糖尿病の会社経営者 恥ずかしながら二会社を経営しておりますが零細企業なので、人材不足です。一人分の給料を出すとたちまち、赤字転落という厳しい経営状況です。ですから私も休みなく現場に出向いているわけです。 私の周りの関係会社も本当に似たような状況で、バブルがはじけた後、リーマンショックの追い打ちで価格競争が厳しくなり、利益率が下がって経営悪化のワンパターンです。 単価を上げると仕事が飛ぶわけです。 私が行っているビルメンテナンス業は、一度設備投資すると割と長年使える機械類が多いので利益率そのものは高い仕事で... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

どんな仕事も出来る糖尿病でも無理は禁物

辛くてしょうがない夜勤の後は 昨夜から今朝にかけて地下の雑排水槽の水中ポンプが故障して水浸しとのことで水中ポンプの取り替えと地下の清掃を緊急の応援で作業しました。 30代半ば以下の人達ばかりなので、みんなは元気でしたが、59歳の私は寝ていないのと重労働で倒れかけました。 帰宅しても気分が悪く寝付けなかったのですが、経験ない疲労で死ぬんじゃないかなと真剣に思いました。 お昼に起きて出勤したのですが、疲れてはいるのですが、気分がとてもよく、改めて生きてることの幸せを感じて今、このブログを書いています。 昨日の... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

ビルメンテナンス業は泊りで旅行すら行けない3K業種

本日のデータ 何時、緊急作業が入るかわからないので、ゴールデンウィークは自宅でのんびりします。 こういう職種ですから、出かけることは難しいのです。ビル、マンションが、急に断水したり、排水管が詰まっては、営業もしくは生活に支障をきたします。 最悪でもいつも仕事に行っているところは、私達が行かないと信用問題にかかわります。 海外旅行はおろか国内旅行にも行けないのが宿命です。絶対に不可能ですが、豪華客船で世界一周旅行行くことが本当に夢です。 関連記事 真夏に風邪を引いても休めないビル・メンテナンス業|糖尿病治療... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア

糖尿病と仕事の付き合い方

糖尿病と仕事について 私は会社経営者ですが、零細企業ため、自ら現場作業に出ないといけません。 その後は報告書作成等のデスクワークですから、体を動かすときと動かさないときがある仕事ですから、血糖コントロールは非常に難しいのです。 建築、ビルメンテナンス業ですから、デスクワークの合間に断水や排水管の詰まりで等で緊急作業が突発で出てきます。そういう時は必ず低血糖になり、一時仕事にならない時があるのです。 ただ、私の場合、合併症が神経障害くらいですので現場作業に出れますが、三大合併症が、重症化している患者さんには... 「…続きを読む」 | 今すぐシェア